Shopping, Education and Fun!
QLOOKアクセス解析

System-700:

見たいパネルをクリックしてください

SYS700ALL
item9
item10
item11
item12
item14
item15
item19
item20
item21
item22
item23
item25
item26
item28
item30
item31
item3

  705A デュアル・エンベロープ・ジェネレーター :

item6

 標準仕様で 4 個の 705A が搭載されている(このサイトのものは 5 個)。全く同じエンベロープ・ジェネレーターが2機,搭載されている。


1.ADSR-1/2 = エンベロープ・ジェネレーター1/2

 アタック・タイム,ディケイ・タイム,サスティン・レベル,リリース・タイムの 4 つのパラメーターを持った標準的エンベロープ・ジェネレーター。


2.GATE+TRIG/GATE/EXT = ADSR トリガー選択スイッチ

 エンベロープ・ジェネレーターを,どの信号で働かせるかを選択するスイッチ。

◆GATE+TRIG = ゲート+トリガー

 演奏する音程が変わるごとにエンベロープ・ジェネレーターが再起動する。

◆GATE = ゲート

 レガートに演奏した場合には最初の音でのみエンベロープ・ジェネレーターが起動し,鍵盤から手を離さなければ再起動しない。

◆EXT

 外部ゲートで信号でコントロールする。


3.EXT GATE = 外部ゲート信号入力ジャック

 ゲート・トリガー選択スイッチが EXT になっているとき,外部からのゲート信号を接続する。


4.MANUAL GATE = マニュアル・ゲート・ボタン

 手動により両方のエンベロープ・ジェネレーターを起動する。ボタンを押している間ゲート信号がエンベロープ・ジェネレーターにかかる。


5.TIME = エンベロープ・タイム

 ×1 では A/D/R のタイムは 2m ~ 10Sec,×1/10 では 0.2m ~ 1Sec になる。通常のサウンド作りには 1/10 の方が使いやすい。


6.OUT=エンベロープ出力ジャック

 エンベロープ電圧出力ジャック。

ADSRを色々なパターンにセットし、その出力をVCOに送る