item1 item2
Shopping, Education and Fun!
QLOOKアクセス解析

Mellotron-400:

見たいパネルをクリックしてください

TRONALL
item1
item2
item3

   概要  ウンチク  その他
Mellotron-400 はこんな音

item6

  概要/仕様 :

概要:

楽器について

 1970 年に発表されたサンプラーの先祖! もちろん当時は楽器に使えるコンピューターなどあるはずもない。 Mellotron には鍵盤の数だけテープ・ヘッドがあり,鍵盤を押すとあらかじめ楽器の音や効果音を録音したテープが動きだし,音を出すのである。今考えると原始的な楽器だが,当時は多くの人が驚き,イギリスでは演奏家ユニオンが使用の差し止めを訴えたくらいである。

 Mellotron 400 はその後,経営の問題で Novatron と名称を変えたりしながら 1980 年まで製造され続けた。


当時の定価

 本体価格:88万7千円(時期によってかなり値段に違いあり。この値段は 1977 年のもの)


仕様:

●鍵盤:35 鍵,G ~ F


●SN比:57 dB 以上


●周波数特性:50 Hz ~ 12 KHz ±3dB


●コントロール:

 ボリューム:1

 トラック・セレクター:1
  A/B/C

 トーン・コントロール(10 KHz で 10dB 減衰):1

 ピッチ・コントロール(±20%):1


●コネクター:

 アウトプット・ジャック:1

 エクスプレッション・ペダル・ジャック:1


●機構部:

 モーター:1

 テープ・ヘッド(モノラル):35


●付属品:

 エクスプレッション・ペダル:1

 キャリング・ケース:1


パネル:

フロント・パネル:

フロント・パネルは電源スイッチ,ボリューム,ピッチ・コントロール,トーン・コントロール,トラック・セレクターがある。

リア・パネル:

リア・パネルにはアウトプット・ジャック,正面下部にはエクスプレッション・ペダル用のジャックがある。