item14
Shopping, Education and Fun!
QLOOKアクセス解析

PS-3100:

見たいパネルをクリックしてください

PS3100ALL
item2
item3
item4
item5
item6
item7
item8
item9
item10
item11
item12
item13
item14

   概要  ウンチク  その他
PS-3100 はこんな音

item19

  エンベロープ・ジェネレーター/レゾネーター :

PANEL2C エンベロープ・モディファイアー(=エンベロープ・ジェネレーター)/レゾネーター。


1.ENVELOPE MODIFIERS=エンベロープ・モディファイアー

 アタック・タイム,ディケイ・タイム,サスティン・レベルのボリュームがある。

 リリースはリリース・スイッチでつけることができる。ダンプドではリリースなし,ハーフDでは短いリリース,リリースでは長いリリースが得られる。ハーフD,リリースでのリリース・タイムはディケイ/サスティンのボリュームの両方で変わる。

 また,パッチングでリリースの外部コントロールにペダルなどを接続すれば信号が 0 V になったときリリースをつけることができる。

 キーボード・ホールドのスイッチではアタック・タイムの電圧が最大になる前に鍵盤から手を離すと,その音がホールドになるという不思議なシステムになっている。

 この効果を使いたいときには,アタック・タイムは 3 以上にして鍵盤をスタッカートで弾くと良い。ホールドしている音は,もう一度弾くとホールド解除になる。

アタック・タイムを5にセットしてホールドを使いながら演奏


2.RESONATORS=レゾネーター

 100 Hz ~ 10 KHz までの間に 3 カ所のピークを作り,人声やオーボエ系の音,効果音などを作れる。また 3 カ所のピークはモジュレーション・ジェネレーター(MG)2 でモジュレーションをかけてやることができ,変わったグロウル効果を出すこともできる。

 レゾナンス・インテンシティーではレゾネーターのトータルな効き具合を,レゾネーター 1 ~ 3 では 3 カ所のピークの位置を,ピーク・フレケンシー・モジュレーション・スイッチでは MG 2 によるモジュレーションのオン/オフを,エクスターナル・ピーク・フレケンシー・モジュレーション・インテンシティーでは外部信号によるレゾネーター・モジュレーションの深さを決める。

 レゾネーターに MG 2 でモジュレーションをかけると,フェイズ・シフター風のサウンドを作ることができる。

レゾネーターで3つのピークを作り、動かしてみる

レゾネーターにMG2でモジュレーションをかける