item14
Shopping, Education and Fun!
QLOOKアクセス解析

PS-3100:

見たいパネルをクリックしてください

PS3100ALL
item2
item3
item4
item5
item6
item7
item8
item9
item10
item11
item12
item13
item14

   概要  ウンチク  その他
PS-3100 はこんな音

item19

  ボルテージ・プロセッサー :

PANEL5B 2つのボルテージ・プロセッサー。

 フット・ボリュームを接続した場合に,そのペダルによる CV カーブを変更したり,パッチによって音作りをしたとき,内部の電圧幅の違いによる動作の異常を補正することができる。

 PS や MS シリーズではパッチ・ベイがあるにもかかわらず各モジュールの電圧幅が統一されていない。たとえばオシレターの CVインは±3V なのにフィルターの CVインは±5V , VCA の CVインは 0 ~ + 5V のようになっている。そこで,こういった不統一を解決するのがボルテージ・プロセッサーのモジュールなのである。

 このモジュールは入力電圧がマイナスのとき(リミッターB)とプラスのとき(リミッターA),それに対応して出力電圧をどのようにするかを決めることができる。たとえば,リミッターA を - 5(V)に,リミッターB を + 5(V)にセットしてボルテージ・プロセッサーにホイールの電圧を送る。すると,出力には上下反対の電圧が出てくる(ホイールを上げると低い電圧,下げると高い電圧)。